卓球 特注ラケットを試打レビュー!日ペン×ディグニクス05ラバー!

今回は卓球の特注ラケットの試打レビューを書いていきたいと思います。日ペンでラバーはディグニクス05を貼りました。

【卓球】日ペン特注ラケットを試打レビュー!ラバーはディグニクス05!

卓球の日ペン特注ラケットを入手したので、試打動画をまずはご覧ください。ラバーはディグニクス05の特厚を貼ってあります。
※諸事情によりメーカー名など詳細は伏せさせていただきます。

<仕様>
9mm単板

【卓球】日ペン特注ラケットを試打!

 

動画内では試打している様子でレビューについては記載しておりません。
ですので、ここではレビューを記載したいと思います。

この特注ラケットは重さが90gちょい。長年メインラケットとして使っていたサイプレスSと比較します。

レビュー

<特注ラケット>
弾きが強いため初速が速く、スピードの出しやすさや左右に振り回したりする戦術に長けていると感じました。
スマッシュ主体の卓人なんかには特に好まれるのかな?と思います。
<サイプレスS>
球持ちがよく回転をかけやすい。安定性に優れていると感じます。
ループドライブを多用して試合していく卓人に特に好まれると思います。

自分は安定性重視で繋げる卓球なのでサイプレスSの方が合っている感じはありました。ただ、これは慣れの問題。

ラケットもそれぞれメリット,デメリットがあるので自分の戦い方次第で選び方が変わってきます。また、ラバーとの組み合わせによりさらに選択幅は増えるでしょう。

それと、自分の今の技量も考慮しなければなりません。自分が扱えるラケットとラバーなのか?ここも大事な部分。

動画内ではラバーはディグニクス05を貼っていますが、ロゼナだとまた変わるだろうし用具選びは中々難しいところです。

今回は卓球の日ペン特注ラケットを購入したので試打レビューを簡単にしてみました。

諸事情により簡潔となってしまいましたが、この記事を読んだ後にも動画を見て頂けると嬉しく思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサーリンク】

ページ上部へ戻る